• 治療案内

受診について

受診について

初めて受診される際には、当院医師からの紹介を除き、必ず電話で診察予約をお取りください。

Tel:0467-45-2111(代)内線:3135

初診は原則として月曜全日、火曜から木曜午前と金曜午後です。疾患によっては、複数の医師で検討するために曜日を指定させて頂く場合があります。受診の際に紹介状と参考画像があると病状を正確に把握できます。情報が不足している場合には、診察後に検査を行い、治療方針を決めていきます。

セカンドオピニオン

がん治療において、放射線治療は活用法が広い一方で、専門医でないと適切な知識を持っていないことも多く、照射技術や方針も病院によって異なる場合があるのが実情です。当院では、現在おかかりの医療機関の診察結果のみではなく、他の医療機関での意見も参考に治療法を決定したい方の相談を受けています。セカンドオピニオンをご希望の場合は電話で診察の予約をお取りください。

Tel:0467-45-2111(代)内線:3135

放射線治療にかかる金額

ご病状や治療方法により自己負担額は異なります。また放射線治療は、基本的に保険診療ですので、高額療養費の制度が利用できます。下表は、あくまでも標準的な放射線治療をおこなった場合の概算となります。また、ここに提示する金額は、平成28年厚生労働省告示の診療報酬点数に基づいています。

「高額療養費」について加入されている健康保険組合、市町村などにお問い合わせください。また参考になるサイトも記載します。
※試算は「目安」のため、実際の金額と誤差が生じる場合があります。
参考サイト:
全国健康保険協会「高額療養費簡易試算(平成27年1月診療分から:70歳未満用)」>>
全国健康保険協会「医療費が高額になりそうなとき」>>

治療回数     自己負担(1割) 自己負担(3割)
乳がん温存術後

25~33回

約6~7万円

約18~21万円

前立腺がんに対する強度変調放射線治療

33~41回

約13~16万円

約40~47万円

定位放射線治療

入院日数 70歳以上・後期高齢1割 70歳以上・後期高齢3割 一般 3割      
6日

約5万円

約9万円

約24~26万円

・有料個室を希望される場合、個室料は別料金です。

患者さんへ